トップページ » 答えてちょうだい » Q.節電しながら猛暑を乗り切る方法を教えて!

答えてちょうだい

Q.節電しながら猛暑を乗り切る方法を教えて!


 原発事故から約3ヶ月、電力不足から今年の夏は節電モード一色。特にクーラに慣れている私達は、今年は試練の年ですが、設定温度28度Cでも快適な状態で仕事や私生活を送れる方法を教えます。

 すでに佐藤式気功を体験された人は、納得されると思いますが、佐藤式気功を5回受療されると80%の人は気の重心が「足裏」に下がります。

 足裏に下がると意識は足裏に感じ、体全体はとても軽くなります。もう一つの特徴は体に「頭寒足熱」を感じることです。特に頭がすっきりするので集中力が高まり、効率の良い仕事ができます。

 日本気象協会によると今年の夏は平年並みかやや高めと予報されています。佐藤式気功を体験された方によると、昨年の猛暑の時は、外気が30度を超えても上半身が涼しいので、涼しい表情で行動できたとのこと。一方、職場や車中でガンガン冷房がかかっていても下半身が温かいので、足が冷えなかったとのことです。

 今年の夏は節電対策のために様々な商品が市場に陳列されると思いますが、一度佐藤式気功を習得すれば、永久に活用できるので、是非節電対策、猛暑対策にご検討ください。快眠効果はバツグンですよ。

11/06/06

△ページの上へ