トップページ » 答えてちょうだい » Q.SATOメソッド 最新Q&A

答えてちょうだい

Q.SATOメソッド 最新Q&A


Q1 SATOメソッドは内気功ですか、外気功ですか。
A1 両方です。但し、一般的気功は外界の気をコントロールしますが、SATOメソッドは内界の気をコントロールします。
Q2 それではSATOメソッドは外界の気をコントロールしないのですか。
A2 外界の気は呼吸に合わせて体内に自然に入ってきます。一般的気功に呼吸法があるのはそのためです。内界の気は呼吸に関係なく湧いてきます。
Q3 SATOメソッドは気功ですか、瞑想ですか。
A3 両方です。気の重心が足裏に下がっている時は気功的感覚ですが、宇宙の中心まで下がると瞑想的感覚になります。
Q4 一般的気功は練習するのに教室や道場に何年も通わなければならないと聞きますが。
A4 SATOメソッドは5回程対面施術を受療する必要がありますが、そのあとは仕事中でも家事をしながらでも簡単にできます。
Q5 SATOメソッドを受療すると頭寒足熱を体感できると聞きますが。
A5 その通りです。それも体の内側に感じます。具体的には鳩尾から足裏までは温かく、鳩尾から首までは涼しく、頭はやや涼しく感じます。
Q6 温かさも涼しさも気持ち良さそうですが。
A6 体験者は温かく感じると身体が元気になったといい、涼しさを感じると心が落ち着くといいます。
Q7 「浄化・再生」とことばをいうとなぜ、気を感じるのですか。
A7 難しい質問ですが、自律訓練法とは違うと思います。はっきり言えることは体の内側に温かさや涼しさを感じることです。私の個人的考えですが、意識体が脳に働きかけて脳のメカニズムで体に反応しているのではないだろうか。もう少し具体的にいうと意識体からの気(意識)の力で脳のある部位にスイッチが入り、脳の働きで下丹田・中丹田・上丹田から収縮気と拡大気が湧き出し、体に反応しているのではと思っています。
Q8 最近は「浄化・再生モード」で施術していると聞きますが。
A8 はい、半年前に自分の中に「浄化・再生」ということばが直感的に入ってきました。以来、基本モードである温かいモード、涼しいモードとは変化するスピードが違います。
Q9 具体的には。
A9 感じにくい人や温かさは感じるが涼しさは感じないという人も感じるようになりました。また、5回の受療で宇宙の中心まで下がる人が1割程度だったのが5割くらいになりました。しかも宇宙の中心の身体感覚がわかりやすくなりました。
Q10 宇宙の中心についてもう少し具体的に。
A10 宇宙の中心まで下がると瞑想に入りやすいのですが、四つほど特徴的な感覚があります。①自分が包まれているような感覚。②自分の中に中心軸を感じます。③自分からエネルギーを放射している感覚。④精神的には、安定・安心・静寂です。
Q11 足裏に重心が下がった時の効果は
A11 ①疲れなくなった。②ストレスをためなくなった。③雑念が湧かなくなった。
Q12 もう少し具体的に
A12 最近は病気ではないが、慢性的な疲労がたまっている人が多く来院するようになりましたが、A11のようなことをいい、さらに仕事の効率や人間関係が良くなったといいます。
Q13 宇宙の中心に重心が下がった時の効果は
A13 A11のような感覚がより安定的になり、周囲の人達からも傍にいるだけで元気になったとかとても心が落ち着くといわれるとの事。また、プロの治療家は施療効果が高まった。会社の経営者は社員の意識が変わった。様々なアイディアが浮かびやすくなった。仕事の注文が増えてきたといいます。
Q14 ある文献では下丹田は(ボディ)、中丹田は(マインド)、上丹田は(スピリット)と捉える考え方がありますが、SATOメソッドでは三つの丹田についてどのように捉えていますか。
A14 SATOメソッドでは下丹田は(ボディ)、中丹田は(マインド)、上丹田(ブレイン)と捉えています。理由は下丹田は収縮気、中丹田は拡大気、上丹田は収縮気と拡大気が湧いてくるからです。スピリットはマインドの内奥に内在しています。三丹田が宇宙の中心に下がるとスピリットが意識下において知覚できます。
Q15 SATOメソッドの瞑想と他の瞑想やチャネリングとどこが違うのですか。
A15 当センターには瞑想やチャネリングを行う人が来院されるが共通していうことは、①宇宙と繋がる(上と繋がる)。②上に引っ張られる。③宇宙からメッセージを受ける(メッセージが降りてくる)。④肉体感覚がなくなる。といいます。
興味深いのは気の重心が頭上よりはるか上にあります。SATOメソッドは①内側の宇宙の中心と繋がる。②下に引っ張られる。③内宇宙からメッセージを受ける。④肉体感覚がなくなるのは同様ですが、安定感・安心感・静寂感があります。
Q16 潜在意識と集合的無意識についてお答えください。
A16 SATOメソッドでは、私達の体の中にある無意識情報を潜在意識と言っています。他に遺伝子情報も潜在意識と思っています。また、魂の中に記憶してある前世体験情報も潜在意識として捉えています。集合的無意識はサムシング・グレートそのものです。サムシング・グレートに近い光の世界も集合的無意識と捉えることもできます。
Q17 私達はなぜ物質世界に生まれる必要があるのですか。
A17 私達は物質世界でバランスのとれた生き方をするために生まれてきました。
Q18 もう少し詳しく説明して下さい。
A18 サムシング・グレートは、最初に私達が住む物質世界を創造されました。まさに見える世界です。そして、見える世界の中で見える世界と見えない世界があることを理解させるためにバランス機能を創造されました。たとえば、私達の体の中に左脳と右脳があります。自律神経系に交感神経と副交感神経があります。これもバランス機能の1つです。その他に身体と心のバランス、陰陽のバランス、食事のバランス、昼と夜のバランス、女性と男性もバランス関係かも知れません。外界に収縮気と拡大気が送られるのもバランスを促進するためです。現在、見えない世界は光と闇による階層世界になっています。物質世界に住む私達の心の光と影が反映されたと思っています。元来私達は光の存在と思います。しかし、物質世界でのバランス機能を失ったために光を失ってしまったと思われます。SATOメソッドの役割は、光を再生するために外界のすべてと調和を取りながらグランディングすることだと思っています。

14/01/25

△ページの上へ